その他

【自己紹介】mochiのプロフィール

プロフィール

はじめまして。『mochi live』運営者のmochiと申します。

ここでは、mochiがどんな人間で、どんな想いで当サイトを運営しているのかをお伝えできればと思います。

基本情報

基本情報
  • 名前:mochi
  • 年齢:33歳(2020年3月現在)
  • 性別:女性
  • 家族:夫・7歳娘・5歳娘
  • 職業:会社員
  • 出身:兵庫県
  • 趣味:キャンプ、旅行、宅飲み
  • 副業:ブログ、メルカリ、プチ投資

基本情報は以上です。

学生時代

学生時代
  • 阪神淡路大震災
  • プチ留学

震災経験

小学校2年生の時に『阪神淡路大震災』を経験しました。

当時は大阪府にいましたが、マンションの7階で2段ベッドが部屋の真ん中まで移動するほどの揺れだったことを覚えています。

目が覚めると、本もラジオもTVも落ち、お皿も食器棚のガラス戸もバリバリに割れ、ベッドから降りることができない状況でした。

幸いにも家族全員無事でしたが、1か月以上の断水と停電とガスなし生活を余技なくされました。

大人になり、『東日本大震災』も経験しました。

入社1年目で東京駅にて、営業中の出来事でした。

ビル内の壁には亀裂が入り、外を歩く人々がビルの方を指す姿に、過去の記憶がよみがえりました。

プチ留学

大学に入ってからはバイト三昧でした。

居酒屋・家庭教師・イベント関係・引っ越し屋など、色んな経験をしてはコツコツお金を貯め、夏休みに短期留学へ行く日々を送っていました。

短期留学ではカナダとオーストラリアへ行きました。

どちらもホームステイをしたのですが、オーストラリアのステイ先のマザーが『ダイソーのブラジャーネット』に大興奮!

帰国後に段ボールいっぱいに詰めて送ってあげました。日本の100円均一は偉大ですね。

大人時代

大人時代

大学卒業から現在についてご紹介します。

  • 就職
  • 結婚
  • 一戸建て住宅購入
  • 出産
  • 子育て

社会人|就職・法人営業・カスタマー・広報

就職を期に東京へ出てきました。新卒で入社した東証一部上場企業に現在も変わらず勤めています。

企画提案型の法人営業や、顧客窓口であるカスタマーセンター、紙やWeb媒体での広報企画など複数の部署を経験しました。

規模の割にアナログな部分が多いのですが、人情に溢れる優しい方ばかりで働きやすいく、今年で勤続10年目になります。

子育てをしながらフルタイムで働けているのは、職場環境が一番大きく影響しています。同僚には感謝の想いでいっぱいです。

家族|結婚・出産・住宅ローン

入社して1年半程で妊娠をしました。

当時はまだ籍を入れておらず、他部署の7歳年上の上司との社内恋愛だったこともあり、社内のザワつきはすごかったですね(笑)。

営業先からの帰社途中に、切迫早産となり大量出血しました。

それまでは妊娠への戸惑いがありましたが、血を見た瞬間『どうしてもこの子を産みたい』と電車の中で大号泣してしまいました。

無事に安定期に入り、妊娠7ヵ月の時に一戸建て住宅を購入します。

頭金0円で諸経費以外は全額ローンです。まだ入籍前だったのに…思い切りましたね。

>>住宅ローン予算額の決め方はこちら

そして妊娠8か月の時に入籍&挙式をあげます。

お腹が重くてずっとはりっぱなしでしたが、妊娠自体が初めてなので、こんなものだと思っていました。

時系列で言うと、

2月:住宅購入
3月:結婚&挙式
6月:出産

です。

たった5ヵ月の間に「一軒家購入・結婚・挙式・出産」をやり遂げる人ってあまりいませんよね。

おかげで新婚生活は貯金0円スタートです。

>>オススメの家計管理方法はこちら

子育て|愛娘・逃げ道

今では2人の娘に恵まれました。2020年3月現在、娘たちは7歳(小1)と5歳(年中)になります。

顔も性格も全く違う2人の成長が楽しみで仕方がありません。

これは賛否両論あると思うのですが、もし娘たちが何らかの理由で学校に行くことが嫌になった時、私は「環境を変えてあげたい」と思っています。

私は幼少期にいじめにあった時、”そこが全て”だと思い込んでいました。

でも、大人になった今、それは間違っていたとハッキリわかります。

世界は広く、いろんな考えの方がたくさんいるのですから、必ず自分にあったコミュニティがあるハズです。

もし。娘がヘルプを出した時には、そうした選択肢も提示してあげたいと思っています。

ブログを始めたきっかけ

ブログを始めた理由

ブログを始めたきっかけについてご紹介します。

  • マルチ商法
  • 教育費の不足

マルチ商法への勧誘

1年ほど前、当時24歳の後輩(女の子)に、「子育て中の私にピッタリの仕事がある、ぜひ紹介したいから会ってほしい人がいる」と言われました。

その後輩は人一倍頑張り屋で芯があり、仕事をキッチリできる上に気配り上手なとてもステキな女性です。

そんな後輩が言うのならと、後輩の言う女性に会うことにしました。

その方も後輩が言う通りステキな女性だったのですが、紹介された内容が『マルチ商法』でした。

マルチ商法が違法でないことはわかっているのですが、内容的に今の大切なコミュニティが壊れると感じ、丁重にお断りしました。

しかし、まだ24歳の女の子ですら将来に向けて真剣に考えて動いているのに、私はこのままボンヤリ過ごしていて良いのだろうかと考えるきっかけになりました。

子ども達へ残したいもの

幼少期は将来の夢を無邪気に語っていましたが、いざ就職をとなると「やりたい事が何もない」ことに気づきました。

だからこそ、娘たちが将来自分の道を見つけ、その道へ進みたいと言った時には全力で応援したいと思っています。

ただ、時としてその応援には『お金』が必要です。

自身が金銭面で苦労した経験から、娘たちの教育資金は余裕をもって準備しておきたいと思っています。

そこでファイナンシャルプランニングの勉強をし、将来にわたって必要な教育資金の試算をすると、今のままでは少し厳しいことがわかりました。

そして副業をしようと決意しました。

>>教育資金の試算をしてみたい方はこちら

当サイトが提供するコンテンツ

当サイトが提供するコンテンツ

子育てと両立しながらリスクゼロで始められる副業を探した結果、ブログへとたどり着きました。

  • 生活とお金
  • AFPの知見
  • 教育と遊び

生活する上で必要なお金のこと

mochiはAFP資格を持っています。さらに上位のCFP資格も6科目中2科目合格しています。

FP取得前に結婚や出産・住宅購入などの経験を半年で済ませ、今になってたくさん損をしたなと気づきました。

娘たちにはそんな失敗をしてほしくないので、未来の娘たちに向けて、生活に纏わるお金の知識について綴っていきます。

資産運用とか難しい話ではなく、

「生活費っていくらくらいに設定すれば良いの?」

「貯金ばっかりしてケチケチ生きたくない!でも貯蓄しないと将来が不安…」

「子どもがもう一人欲しいけど、教育費が不安で…」

といった身近な悩みを解決する一助になれればと願っています。

>>mochiが考える家計管理法はこちら

子育ての経験から伝えたいこと

現在7歳の小学校1年生と保育園に通う5歳の母をやっています。

その経験から、

  • 子どもの教育経験
  • 楽しい子ども部屋の作り方
  • 退屈しない休日の過ごし方

などについてご紹介していきます。

子ども達には一人ひとり個性があり、我が家の経験がみなさまのご家庭に合うかはわかりません。

あくまでも我が家の経験談として参考にしていただければ幸いです。

>>雨や休校に負けない!家の中でも楽しく遊ぶ方法をご紹介

最後に

ここまでお読みくださりありがとうございました。

本当は「当サイトの優位性」に繋がるような内容を綴りたかったのですが、mochiという人間性についてのお話になりました。

かなり赤裸々に告白しており、暗い気持ちにさせてしまったら申し訳ありません。

自身の経験が誰かのお役に立てることを願って、これからもブログを更新していこうと思います。

もし、もっとmochiを知りたいな、と感じていただけた方は、Twitterフォローをお願いいたします☆